【コラム】デュエプレでリメイクされたカード解説第6弾編

その他コラム

はじめに

こんにちはチャンバラです!

今回は、デュエプレでリメイクされたカード解説第6弾「超獣の転生」編です。

前回の弾はこちら

それではやっていきましょう!

目次

はじめに

①《五元の精霊プラチナム》

②《コメット・チャージャー》

おわりに

①《五元の精霊プラチナム》

はじめに紹介するのはこのカード

《五元の精霊プラチナム》です。

「五元の精霊」という名の通り、5つの文明に関する効果を持っていて、バトルゾーンに5文明のクリーチャーがあればタダで出せ、なんと相手のターン中にゲームに負けなくなります

条件さえ達成できればとても強力なのですが、いかんせんその条件が厳しく、まずデッキを5色しなければならず、その上バトルゾーンに5色を揃えなければならず、しかもそれらが除去されてしまったら意味がなくなってしまい脆いというデメリットが大きく、なかなか日の目を浴びることはありませんでした。

しかし、除去されたら意味が無いというデメリットを《超神星ヴィーナス・ラ・セイントマザー》で、5色揃えるのが難しいというデメリットを《星龍パーフェクト・アース》で補完し、《超神星ヴィーナス・ラ・セイントマザー》との相性が良いグレート・メカオーを投入し、5色デッキの特権である《フェアリー・ミラクル》と《機械提督デリンダー》を採用した【5cメカオー】が考案されると、その革新的なデッキが瞬く間に流行しました。

このデッキは、5色デッキとの相性の良い《月光電人オボロカゲロウ》《機械提督デリンダ―》がそれぞれ、デッキコンセプトの一つである《超神星ヴィーナス・ラ・セイントマザー》の進化元になるというのがとても無駄がなく、美しくて、個人的に好きなデッキですね。

さて、このカードの元になったカードはこちら

《五連の精霊オファニス》です。

《五元の精霊プラチナム》と同じく5文明がバトルゾーンに揃っていればタダで出せ、自分のクリーチャーすべてに、破壊される時に代わりに手札に戻す、所謂、モヤシ効果を付与する効果を持っています。

このカードも条件の難しさに対して追加効果の強さが合っておらず、環境などではあまり見かけることの無いカードです。

ですが、そんなこのカードも過去に1度話題になったことがあります。

実は《五連の精霊オファニス》のG・ゼロの条件はカード指定なので、クリーチャー以外も対象です。

それを利用して、ゲーム開始時から盤面にいるカードや、軽量クリーチャーなどを使って早期にループを決めるコンボが開発されました。

要求値がめちゃくちゃ高いですが、最速2ターンでこのループができるというので話題になりました。

これは個人的に過去のデッキの中でも5本の指に入るぐらい衝撃的で、大好きなギミックですね。

紙では、条件達成の難しさに対して得られる効果があまり強くないので使われなかったですが、デュエプレではちゃんと条件と効果の釣り合いが取れていて良いリメイクだと思いますね。

②《コメット・チャージゃー》

続いてはこちらのカード

《コメット・チャージャー》です。

3コストでパワー6000以下のブロッカーを破壊できるチャージャー呪文です。

ブロッカー破壊は、パワー6000以下と制限されているものの《時空の雷龍チャクラ》《悪魔聖霊バルホルス》など強力なクリーチャーも範囲内なので十分な火力があります。

このカードの強さは3コストのチャージャーであるという点にあります。

自然文明を持たないマナ加速はとても貴重で、3ターン目にこのカードを使うと5マナ帯の《腐敗聖者ベガ》や各種超次元呪文に自然に繋がるので、自然抜き4色コントロールなどでは重宝します。

まさに縁の下の力持ちのようなカードです。

さて、このカードの元になったカードはこちら。

《メテオ・チャージャー》です。

こちらは、《コメット・チャージャー》からパワー制限を無くした効果をしています。

環境では、中速ビートデッキにブロッカー持ちメタカードを処理するために採用されていたことがあります。

デッキタイプは違えど、相手のブロッカー持ちシステムクリーチャーを破壊するという点では役割が似ていますね。

名前が「Meteor」“流星”という意味なので《火炎流星弾》を元に作られたと思われます。

また、《コメット・チャージャー》「Comet」“彗星”という意味なので関係がありますね。

デュエマにはコスト論というものがあり「チャージャー」という効果は2コスト相当の効果です。なので、《火炎流星弾》にチャージャーをつけて3コストなのは納得がいきますね。

おわりに

いかがだったでしょうか。

このように、紙とデュエプレでのカードの違いに目をつけてみるとより楽しくデュエプレを遊べると思います!

それでは次のリメイクカード紹介、第7弾編でお会いしましょう!

チャンバラ/TKN

チャンバラ/TKN

ND最高レート1652 AD最高レート1663 白凰杯制覇 最終×2 紙のデュエマもやってます

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

#BEANS

#BEANS

デュエプレ環境調査グループ(#BEANS)です。 今日もデュエプレ攻略がんばるぞー!

ランクマッチ ランキングボーダー

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP