【AD】最高レート1709達成!!光自然ブリザード(9/28新規)【第15弾環境】 

ADデッキ解説

目次

1.はじめに

2.デッキリスト

3.採用カード解説

4.採用候補カード解説

5.対面毎解説

6.おわりに

 

1.はじめに

初めまして!BEANS期待の新星ことむじるしです(自称)
今回は僕が先月のディアボロスカップADにて最高レート1709を達成した、白緑ブリザードの紹介解説をしたいと思います。
初めての記事なので読みにくい所あっても気にせず読んでくださいね😊では、いってみよう!!!

白緑ブリザードってどんなデッキ?
このデッキは切り札のダイヤモンド・ブリザードとダイヤモンド・カスケードを使い序盤中盤終盤隙を作らず相手をタコ殴りにするデッキです😎

(この先の文はダイヤモンド・ブリザードをブリ
 ダイヤモン・カスケードをカスと訳します)

特にブリはマナゾーンのスノーフェアリーを回収した分だけマナ加速するので、普通のコントロールはお手上げ🤷‍♂️状態になります!

2.デッキリスト

 

3.採用カード解説

冒険妖精ポレゴン

1ターン目に出せる初動として優秀なだけでなく、4ターン目に1ポレ▶︎ピーチ・プリンセス軽減3コスカスで1ターン早くカスを着地させられます😎
また終盤に1マナのスノーフェアリーということでお手軽に出せてカスケードのパワーアップにも使えます!

愛嬌妖精サエポヨ

このカードのパワーは実は1000じゃないんです!
バトルゾーンにクリーチャーが出た回数だけパワーを+3000出来るこのカード相手のブロッカーのパワーを越えて殴ることが出来ます
また、相手がクリーチャーを出すデッキの場合殴った返しのターンクリーチャーを出したら殴り返せないよ!っという状況に持ち込めます😎

 

雪溶妖精シャーマンメリッサ

能力は破壊されたらマナに行くシンプルですが、マナに行くことでなんと!!ブリの回収対象になるんです!!何というコスパ!!

 

未来設計図

どうして進化設計図じゃないの?と思ったあなたチッチッチッチ!
僕は必ず山札の上から6枚を見てその中から1枚クリーチャーを持ってこれるという器用さに惚れました。イラストも最高に可愛いし!
このカードの役割は進化クリーチャーを持ってくるだけではなく場合によってはオチャッピィ回収して次のターンマナ加速したり、ミラーでオチャッピィを回収し殴られせないようにしたりプレイの幅が広がるカードです!

 

ダイヤモンド・ブリザード

このデッキの切り札です!
マナからスノフェを回収してマナ加速強すぎる!
アポカリプスデイで破壊したカードをカスでマナに送りブリで回収して大幅にリソース回復したりと使用方法は多岐に渡ります!

 

剛勇妖精ピーチ・プリンセス

このデッキの心臓です!
1ポレ▶︎軽減3カスで1ターン早くカスを出せます!また場面に出しておくだけで軽減してくれるので、横並びする際に重宝します!

天真妖精オチャピィ

このカード未来設計図を採用しているこのデッキでは一味違います!なんと2t未来設計図オチャ回収▶︎3tオチャッピィで1マナ増やせるんです!
この動きは未来設計図で進化クリーチャーが捲れなかった場合や天文対面で早く6マナに到達させたい時に重宝します。
また、ミラーでは手札にキープしていると盾を破られた場合に有利に試合を進める事が出来ます。

 

ダイヤモンド・カスケード

光自然ブリザードを環境デッキに戻した黒幕です😎
アポデイから墓地のスノフェを再利用したりコントロール対面では一気に殴り切る時に使います!
マナに埋まってしまったブリザードも回収出来る点もこのカードの強みです。

 

アポカリプス・デイ

盤面を全部吹き飛ばせるこのカード、このデッキはカスやブリを使うことで、墓地のスノフェをカスでマナ送りブリでマナから回収と言った動きが出来るので盤面を再構築することが出来ます!
主に天門対面、ミラー、ラッカ超次元対面で使用します。手打ちする場合も多いので手札にキープしておきましょう!

 

霊騎コルテオ

歩くホーリースパーク
このカードはメカオーのマーキュリーとマザーでケアすることが出来ない唯一のカードです!
殴ってくるデッキ対面で盾から逆転を狙えるカード、毎日きちんと媚び売りして盾に入ってもらいましょう😊

 

4.採用候補カード解説

呪氷妖精マッド・サクラン

進化クリーチャーが入ればパワー5000!
殴り返しずらい所がこのカードの強みです。
ラッカ超次元対面では裏ジョンと相討ちを取れる為場に出しておくと相手は攻撃しづらくなります。

 

進化設計図

運が良ければリソースをたくさん稼げるこのカード。このデッキは進化クリーチャーが8枚ということもありスカしてしまうことが時々あります。
この後に紹介するダイヤモンド・クラックを採用すれば安定してリソースを稼げます。

 

ソーラーコミューン

3コスト軽い為クリーチャーを展開しながら使うことが出来ます。メカオー対面では3.4ターン目に手打ちして相手のクリーチャーを取れます、横並びしないと勝てないメカオーには特に強いです。
しかし、自分の場のクリーチャーの枚数しかタップ出来ないので、トリガーしても止めきれない場面が出てしまうこともあります😭

 

ダイヤモンド・クラック

手札を減らさずにマナを増やせるこのカードは特にコルトロール対面で強いです。
進化クリーチャーということもあり出してすぐに打点になる点と進化設計図から引っ張って来れる点も強みです!

 

5.対面毎解説

光自然ブリザード 

相手より先にリーサルを組める場合、貯め殴りをしましょう。基本的に光自然ブリザードはコルテオ、アポカリプス・デイ、ソーラーコミューンが採用されてますが単体を止める受けカードは採用されていません。その為少しずつ攻撃する意味があまりない、またオチャッピィで先にカスを出されない為に貯め殴りをしましょう。
リーサルを組む時自分の手札と相談し、途中でシールドトリガーを使われてしまうことを考え盾を何枚まで削っておけば、次のターンで倒せるか考えましょう。
例1
自分の手札にカスがあり、盾を0枚にしておけば必ず勝てる。その為に1▶︎1▶︎3で攻撃すれば最初の2点を踏まなければ割り切れる。

例2
自分の手札にカスとブリがあり、盾を2枚まで減らしておけば勝てる。その為に3▶︎1▶︎1で攻撃すれば最初の3点でシールドトリガーされても次のターンにリーサルを再び組める。
今回の例は盾を2枚以下にすれば良く1▶︎1▶︎3をして盾を0枚にする必要がない。

 

光水闇天門

相手の天門手打ちより先にリーサルを組める場合のみ攻撃します。リーサルを組む1ターン前に1点入れておくと、次のターンにサーファーやデーモンハンドは1枚までケア出来ます。
リーサルを組めない場合は攻撃をしてしまうと、相手に手札を与え強力なブロッカーを出される可能性が上がるので貯めプランに入ります。
この貯めプランとは、序盤にクリーチャーを出さずマナに貯めて相手がブロッカーを出して来る前にブリを使用し場にアポカリプス・デイを使用出来る数のクリーチャーを並べてアポカリプス・デイを使用し、次のターンにカスケードを出してクリーチャーを展開していくプランのことです。

貯めプランをする場合脅威になって来るのがロストソウルです。使われてしまった場合トップでカスを引いてもマナに弱いクリーチャーしかいない場合があります、なので相手がロストソウルを使って来るな!と思ったらマナにブリやカスを埋めておくと解決出来ます。

 

光水火超次元

ドンドン攻撃していく対面です。
相手が横にクリーチャーを並べて手札にカスがある場合はアポカリプス・デイを使用しましょう!
相手は盤面を作るのに時間がかかってしまうので、そのうちにカスから盤面を展開しましょう!

 

闇火MRCロマノフ

殴る殴らない判断が大切だぞ!
MRCが飛んでくる前はクリーチャーをタップさせないことが大切だ!

 

光水グレートメカオー

急いで殴るこれだけだ!
お互い盾にコルテオが埋まっているかどうかで勝敗が決まるぞ!先に盾を破れるのは自分だから自信を持って攻撃しよう!

 

トリガーHDM

急いで殴るこれだけだ!

 

6.おわりに

いかがだったでしょうか?

動かし方はシンプルですが、プレイを詰めると考えること計算することが多くて使っていてとても楽しいデッキです!
比較的安めで安定した動きが出来る白緑ブリザードは初心者から上級者までオススメです!

ここまでご覧いただきありがとうございました!
記事の感想をコメント欄にいただけると泣いて喜びます🥺

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

#BEANS

#BEANS

デュエプレ環境調査グループ(#BEANS)です。 今日もデュエプレ攻略がんばるぞー!

ランクマッチ ランキングボーダー

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP