【ND】エンペラーキリコデッキリスト(8/19新規)【第15弾環境】 

ADデッキ解説

1.はじめに

こんにちは!BEANSの新入りP@ロイ軍団です。
今回は【エンペラーキリコ】について解説していきます。
15弾環境になってからランクマッチでは数を減らしているものの、先日行われたバトルアリーナ8thの予選や公認大会で結果を出しているまだまだ強力なデッキです。
14弾環境からの構築の変更点や採用候補カード、サンプルレシピについて見ていきましょう!

 

目次

1.はじめに

2.デッキリスト

3.特徴

4.動かし方

5.その他採用候補カード

6.おわりに

 

2.デッキリスト

必要DMポイント:26,900(超次元ゾーンを除く)

レアリティ枚数合計
ベーシック70
4200
UC4400
133900
VR43200
SR819200

デッキコードはこちらから

 

3.特徴

最速5ターンで《エンペラー・キリコ》を着地させ、そこから《ボルメテウス・サファイア・ドラゴン》を出して、S・トリガーによる逆転を許さずに試合を決める豪快なワンショットデッキです。
このデッキは極端に苦手とする対面があまりなく、ほとんどのデッキと対等に戦うことができます。

明確に有利といえるデッキは、最近数を増やしている【光自然水グレイトフルライフ】などの遅いデッキタイプです。相手の妨害手段が少ないため《エンペラー・キリコ》の着地が安定しやすいです。
逆に、不利なデッキは【闇火MRCロマノフ】です。採用カードにも依りますが後述の《お清めトラップ》《氷槍 パラディン・スピア》が不採用の場合は不利な対面といえます。これに加えて速攻デッキも苦手としています。

現環境でも使用率の高い【光闇自然超次元】【光水火超次元】については大きな有利不利はなく、ほとんど五分の対面と言えるでしょう。特に【光水火超次元】との対面は最近よく研究されており、使用するプレイヤーの技術がもろに出るマッチアップです。

 

4.動かし方

このデッキは8マナを目標にどんどんマナを加速するのが基本です。
手札が減ってきたら、《爆進エナジー・スパイラル》《オリジナル・ブレイン》を使ってリソースを回復しながらマナを伸ばしていきましょう。
特に《オリジナル・ブレイン》はその時にほしいカードを手札に持って来やすく、山札に残っていて欲しい《ボルメテウス・サファイア・ドラゴン》を引いてしまうのを防ぐことができるため非常に強力です。

《エンペラー・キリコ》を引くことができたら《神歌の聖域》にそなえてマナに置いておきましょう。
引くことができなかった場合は《無頼妖精ワイルド・リリィ》を使って《エンペラー・キリコ》をマナに置くことを忘れないようにしましょう。
8マナたまったら《神歌の聖域》を唱えてマナから《エンペラー・キリコ》を出して一気に攻めに行きます。


このデッキの最も理想的な動きはマナカーブに従って、《フェアリー・ライフ》or《蒼狼剣クサナギ・ブレード》《無頼妖精ワイルド・リリィ》《蒼狼の始祖アマテラス》と繋いでいき、5ターン目にマナ加速から《神歌の聖域》を唱えて《エンペラー・キリコ》を着地させる動きです。

 

5.その他採用候補カード

デッキ基盤の32枚。残りの8枠を環境や好みで調整します。

 

《氷槍 パラディン・スピア》

《ボルメテウス・サファイア・ドラゴン》の障害となるブロッカーへの対策として採用されます。
《聖霊王イカヅチ》の効果でブロッカーになった自分のクリーチャーもバウンスしてしまうので注意しましょう。
また採用する際にはクロスギアの種類が4種類以上になり、《蒼狼の始祖アマテラス》のクロスギア探索が濁らないようにしましょう。

 

《お清めトラップ》

《煉獄邪神M・R・C・ロマノフ》をはじめとした、環境で使われている多くのカードに刺さります。
しかし《蒼狼の始祖アマテラス》の呪文探索が濁ってしまうという非常に大きなデメリットもあるため採用には注意が必要です。

 

《オリジナル・サイン》

主に苦手な速攻対面にワンチャンスを作ったり、ビートダウン対面でのカウンター性能を高めるために採用されます。
しかし15弾環境では優先度は低めです。

 

《ケロディ・フロッグ》

主に《悪魔神王バルカディアス》対策として採用されます。
《神歌の星域》でマナに送ることで相手のクリーチャーを除去しながら《エンペラー・キリコ》を着地できます。

《蒼狼提督・M・ジェスティ》

ハンデス対策として採用されます。
しかしハンデスカードとして主に使われているのが《ジェニー・ダーツ》なので、マッドネス効果を発動させられる場面は少なく、仮に踏ませることができたとしても、このデッキではカードの回収効果をあまり生かせません。
そのため基本的には《オリジナル・ブレイン》の方が優先されます。


6.おわりに

いかがだったでしょうか?
【エンペラーキリコ】は上振れた時の爆発力は環境でも随一です。
ランクマッチや大会でのデッキ選択に迷った際はぜひ一考してみてください!
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

らめど

らめど

サイトの副管理人兼まめさんの奴隷です。 ちなみにサムネはデリバード。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

#BEANS

#BEANS

デュエプレ環境調査グループ(#BEANS)です。 今日もデュエプレ攻略がんばるぞー!

ランクマッチ ランキングボーダー

アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP